ドリンクタイプのしじみのサプリ

しじみの栄養が簡単に摂れるように多くの種類のサプリがあります。
錠剤、カプセル、パウダー、ドリンクなど、自分にあったタイプが選べます。
最近、ドリンクタイプの人気が高まっています。
どのような特徴があるのでしょうか。

飲みやすい

ドリンクタイプのメリットには飲みやすさがあります。
他のタイプは飲み込むために水や飲み物が必要ですが、ドリンクタイプはもともと液体ですから簡単に飲めます。
量的にも50~100cc程度の飲みきりタイプですからスッと飲めます。
味も甘すぎることなく、柑橘系の爽やかな味に調整されています。
わずか1本飲むだけで、おおよそ1日に必要なオルニチンの量が摂取できます。

健康的な甘さ

ドリンクタイプに使われている甘味料は健康を損なわないように配慮されています。
砂糖の約70%の甘みを持ちながら糖質ゼロ、カロリーゼロで、血糖値を上げることや太る心配のないエリストリール。
砂糖の約200倍の甘さのアセスルファムKやショ糖の約600倍の甘さのスクラロースなどを使用し、わずかな量で甘みが得られるように工夫されています。

即効性がある

ドリンクタイプは液体のため吸収効率が高く、即効性があります。
疲労を感じたときや飲み会の前、忙しいときなどに飲むと疲労の予防や回復にも効果的です。
スポーツや筋トレなどの前に飲めば疲労しにくく、後に飲めば疲労の回復も早くなり、筋肉の強化にもなりますので、運動の効果がアップします。

寝る前に飲めて効果アップ

成長ホルモンの分泌は睡眠中に盛んになり、夜の10時ころから2時頃がゴールデンタイムといわれます。
ドリンクタイプは吸収が早いので、寝る前に飲むと、主成分のオルニチンが成長ホルモンの分泌を促進しますので、効果がいっそう高くなります。
カフェインは含まれていませんので、夜でも安心して飲めます。

他の成分も摂取できる

ドリンクタイプは、主成分がオルニチンで、生のしじみのように多くの成分は含まれていませんが、オルニチンとの相乗効果が得られる成分ウコンやビタミン類などを加え、効果を高めています。

ドリンクタイプのサプリは簡単に飲めて即効性があります。
疲れを感じたときなどにいつでも飲めるように冷蔵庫に入れておけば、のどの渇きを癒しながら、疲労回復ができます。
トップに戻る