しじみのダイエット効果

しじみはダイエットにも効果があります。
しじみが低脂肪低カロリーということもありますが、成分のオルニチンをはじめとするアミノ酸やビタミン、ミネラルなどがダイエットに有効に働いてくれます。
どのように作用しているにかご説明します。

基礎代謝アップで脂肪燃焼

しじみに含まれるオルニチンやメチオニン、タウリン、グリコーゲンなどが、疲労物質アンモニアを無害化・排出を促進し、肝機能をサポート、機能の向上に作用することで、肝臓の働きが高まります。
肝臓は栄養素の代謝に関わる臓器で、機能が高まると基礎代謝がアップします。
糖質や脂質が効率的に燃焼されエネルギーに変換されるようになりますので、脂肪の蓄積を防ぐことができます。
また、基礎代謝がアップすると、リバウンドしにくくなります。

成長ホルモンがダイエット促進

オルニチンには成長ホルモンの分泌を促進する作用もあります。
成長ホルモンの分泌が良くなると、新陳代謝を促進することになります。
身体中の細胞や器官の働きが活発になり、免疫機能も高まり、脂肪の燃焼も良くなります。
また、骨や筋肉の成長も促進されます。
筋肉が増強・強化されると、脂肪が燃焼されエネルギーに変換される働きも促進されますので、ダイエットに効果があります。
20歳を過ぎると成長ホルモンの分泌は減少しますので、しじみなどオルニチンを多く含む食材を食事に取り入れることが大切です。

しじみに含まれるダイエット成分

しじみに含まれるアミノ酸やビタミン、ミネラルは新陳代謝の促進には重要な成分です。
身体に必要な栄養の供給源となります。
アミノ酸は身体の細胞や組織を構成する成分であり、ビタミンやミネラルは代謝に関わる酵素の働きを助けます。
しじみに含まれるビタミンやミネラルの働きを見てみましょう。

・ビタミンB1:糖質の代謝の促進
・ビタミンB2:糖質・脂質・タンパク質の代謝の促進
・ナイアシン:糖質・脂質・タンパク質の代謝の促進
・パントテン酸:糖質・脂質の代謝の促進
・ビタミンB6:脂質・タンパク質の代謝の促進
・マグネシウム:糖質・脂質・タンパク質の代謝の促進

これらの成分が有効に働くことで、代謝がスムーズに行われ、ダイエットにも効果があるのです。

しじみにはオルニチンをはじめ、ダイエットをサポートする成分が多く含まれています。
ダイエット効果を高めるには適度な運動を取り入れ、定期的に行うことをおすすめします。
トップに戻る