しじみのサプリメントの特徴

美容や健康に優れた効果があっても、毎日しじみを食べることはできません。
調理法を工夫しても飽きてしまいます。
そこで便利なのがしじみのサプリメントです。
いろいろなタイプのしじみのサプリメントが市販されていますので、体質や目的、好みに合ったものを選ぶことができます。
今回は、しじみのサプリメントの特徴についてお話します。

しじみのサプリメントの特徴

1日の摂取目安量のオルニチンが簡単に摂取できる

厚労省が1日に摂取することが望ましいとするオルニチンの量は400~1000mgです。
しじみに含まれるオルニチンの量は10.7~15.3mg/100mgほどで、1日の摂取目安量を摂るためには、しじみを約1500~3000個ほど食べなければなりませんので現実的ではありません。
本しめじなどのように約160mg/100g含んでいるものでも無理があります。
しじみのサプリはわずか数個飲むだけで目安量を満たすことができます。
調理の手間もかからず、簡単に満たすことができます。

種類が豊富

しじみのサプリメントは種類も豊富で目的や好みで選ぶことができます。
粒、カプセル、粉末、ドリンクタイプなどがあります。
粉末タイプは、料理や飲み物に混ぜることができますので、家族全員の健康増進に使うことができます。

持ち運びに便利

しじみのサプリメントは持ち運びに便利です。
水だけで飲むことができますので、旅行や出張の際にも携帯することができます。

タイミングよく摂取できる

オルニチンはスポーツの前後に飲むと疲労の軽減や疲労回復に効果があるといわれます。
サプリメントはタイミングにあわせて飲むことができます。
ドリンクタイプは液体ですから、吸収が早く即効性も期待できます。
また、成長ホルモンの分泌を重視すると、寝る前に飲むことになりますので、夜入浴の後などに飲むと良いでしょう。

他の成分も摂れる

しじみのサプリメントの多くは、他の成分も配合されていますので、その効果も得ることができます。
オルニチンと相乗効果のある成分や効果を補完する成分などが配合されています。
体質に合ったものを選ぶと、いっそうの効果が期待できます。

しじみのサプリメントは種類が豊富で、手軽に飲めて便利なものです。
毎日の食事から摂ることを基本に、不足を補うものとして利用してみてはいかがでしょうか。
トップに戻る