しじみに含まれるオルニチンとは?

しじみに含まれるオルニチンは、体内では細胞や血管内に存在する遊離アミノ酸で、特定のタンパク質を構成することなく必要に応じてさまざまに機能します。

肝機能強化

オルニチンは、肝臓に運ばれるとオルニチンサイクルという尿素回路で疲労物質アンモニアの分解を促進します。
また、ミトコンドリアに作用し、毒素の分解や解毒に必要なエネルギーの生成を高め、肝臓の機能を正常に保つ働きをサポートします。
毒素が排出され肝機能が高まると、ストレスも軽減され、睡眠改善、精神安定などの効果も高くなり、肉体的・精神的疲労も軽減されます。

成長ホルモン分泌促進

オルニチンは成長ホルモン誘導体としても作用し、脳下垂体を刺激し成長ホルモンの分泌を促進します。
成長ホルモンは睡眠中に分泌が盛んになるという特徴があり、肝臓の機能が高まり睡眠が改善されると、相乗効果でいっそう分泌が促進されます。
成長ホルモンの分泌が盛んになると、新陳代謝が促進され、免疫力を高める効果もあります。

美肌効果

新陳代謝が促進されると、ターンオーバーもよくなります。
古く硬くなった皮膚が剥がれ落ち、新しくみずみずしい肌に生まれ変わります。
血行もよくなりますので、水分や栄養が身体中に行きわたり細胞が活性化されますので、肌のバリア機能も高まり、しみやくすみなど肌のトラブルも解消し、美しい肌を作ってくれます。

ダイエット効果

オルニチンの成長ホルモンの分泌を促し新陳代謝を活発にする働きはダイエットにも効果的です。
新陳代謝が盛んになることでタンパク質や脂肪、炭水化物などの代謝が効率的に行われるようになり、ダイエットにも効果があります。
体内の成長ホルモンは加齢により分泌は減少しますので、オルニチンを豊富に含むしじみなどから摂取することで分泌を促進することは重要なことです。
オルニチンには骨や筋肉を作る働きもありますので、筋肉が強化され基礎代謝が上がります。
基礎代謝が上がると、脂肪を燃焼しやすく太りにくい体質を作ることができます。

しじみに含まれるオルニチンは健康・美容・ダイエットにも高い効果があります。
しじみほどオルニチンを豊富に含む食材はないといわれます。
ぜひ、たくさん食べて健康で美しくなりましょう。
トップに戻る